地域活動応援とは

いつも通り電気を使うことが
社会課題解決につながる新たな仕組み

私たちが目指すのは、環境だけではなく、経済や社会の問題も解決した社会です。現在の社会には、気候変動問題はもちろんのこと、少子高齢化、災害の増加、貧困など、様々な社会課題が存在します。たんたんエナジーは、こうした様々な問題の解決に貢献したいと考えていますが、残念ながら、すべての問題に対処できる力量はありません。そこで、皆様からお預かりする電気代の一部を活用して、熱意と専門性を持って課題解決に取り組む団体を応援させていただくことで、少しでも社会課題解決のお役に立ちたいと考えています。

特定の団体を指定せずに応援

ご家庭の皆様からお預かりする電気代の一部(2023年までは2%程度を予定。その後も1%以上を予定)を、たんたんエナジーが責任を持って、再生可能エネルギーの普及促進、エネルギー利用の効率化、気候教育の推進など、地域の脱炭素化に向けた活動に活用させていただきます。

団体を指定して応援

地域課題解決に取り組む団体リストの中から応援したい団体を選択することで、ご家庭の皆様からお預かりする電気料金の一部(2023年までは2%程度を予定。その後も1%以上を予定)を活用し、たんたんエナジーが、ご指定いただいた団体への寄付等の形で応援させていただきます。

応援先は、途中で変更することも可能です。毎年12月末時点での指定先に、その年1年分の応援費用をお届けする予定です。

※地域活動応援団体は現在調整中です。確定したら随時追加いたします。

WEBでカンタンお申し込み

ご家庭や小さな事業所(低圧)のお客さま

ページの先頭へ