福知山市公共施設へ電力供給を開始しました

 

福知山市役所

 

たんたんエナジー株式会社(本社:福知山市 小売電気事業者登録番号A0667)は、令和2年4月より順次、福知山市の公共施設の一部(本庁舎・各支所・小中学校など)への、再生可能エネルギー由来の電気(原則FIT電気100%(※1)、CO2排出量ゼロの電力(※2))の供給を開始しました。なお、電力は、みんな電力株式会社の協力を得て調達しています。

今後は地域内からの再生可能エネルギーによる電力調達率の向上に努め、気候変動対策推進による水害リスクの逓減、化石燃料購入費として域外に流出している費用の域内循環、脱炭素社会に対応した電力使用による地域内企業のブランド力の強化など、地域の社会および経済問題の解決にも貢献してまいりたいと考えています。

※1 「FIT電気」とは、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度=再生可能エネルギーで発電した電気を、電力会社が一定価格で一定期間買い取ることを国が約束する制度」によって発電された電気のことです。この電気を買い取る費用は、電気を利用するすべての人から集めた賦課金により賄われており、CO2排出量については、全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。

※2 再エネ指定の非化石証書等を購入することで、実質的に再生可能エネルギー電気100%(CO2排出ゼロ)の調達を実現します。

【関連情報】福知山市域における再生可能エネルギーの地産地消の推進について(福知山市ウェブサイト)

ページの先頭へ